ホーム>ブログ

ブログ

第63回発表会

このような状況ですので開催できるか見とおせませんが、
①観客数を制限して開催 ②非公開での開催 ③Web上での発表
など考えています。

2020349403.jpeg

20203494045.jpeg

大学院グランプリ

2月2日(日)前田ホールにて大学院グランプリ演奏会が行われました。
教員33名による厳正な審査の結果
【グランプリ】松波慎剛(ピアノ)
【準グランプリ】川崎麻衣子(メゾソプラノ)
が決まりました。おめでとう!

20202119239.jpg
 

大学院研究演奏会

洗足学園音楽大学大学院の研究演奏会が前田ホールで行われました。
クラシックギターは大貫淳也、顔実、黒生雨の三人。
審査は私の他、竹内、大萩、堀井、中根、小林の各先生がたでした。

2020118222942.jpeg

初授業

1月6日今年最初の授業はワールドミュージック概論「ギターとマンドリンの教則本について」
と題して講義を行いました。資料を持っていくのが大変でした。

202018175857.jpeg

打ち合わせ

来年11月1日、銀座ヤマハホールでのリサイタルの打ち合わせに、
マネージメントをお願いした楠さんが横須賀まで来てくださいました。
玄武で会津十割蕎麦をご馳走して、記念館三笠、中央公園などを案内しました。
打ち合わせは順調で、5月6月にレコーディングするソルの全練習曲CD発売記念となります。

20191229175815.jpg

カッチーニのアヴェ・マリア

ヴァヴィロフ作曲「カッチーニのアヴェ・マリア」原編
〜母の思い出に〜

19世期ギター

19世ギターのスペシャリスト長谷川郁夫さんが、色々な楽器を持って遊びに来てくれました。
私が最近入手した、1828年にパリで製作されたR.ラコートにガット弦を張るためのアドヴァイスをいただきました。
それどころか、フェルナンド・ソルがそうであったように、爪を使わず指頭のみで弾くことにもチャレンジしてみることになりました。
さて、どうなりますか。

2019121711228.jpeg

FUYUON終了

12月1日洗足冬の音楽祭・クラシックギターコース演奏会が無事終了しました。
会場は満席になり、熱気にあふれた会になりました。

2019123152311.jpeg

2019123152352.jpg

2019123152424.jpeg

振替発表会

台風19号の影響で中止となった第62回発表会の振替を
10月27日(日)原ギター教室で行いました。

20191112164317.jpg

2019111216440.jpg

懐かしいC M

1990年に放映された旭化成の企業CM
音楽は13世紀スペインのアルフォンセ10世編纂による「サンタマリア頌歌」から
ギター:原善伸  編曲・指揮:齊藤毅
映像はスペインのアストリアス地方