ホーム>ブログ

ブログ

神奈川ギターフェスティバル終了

昨日、神奈川ギター協会サマーフェスティバル終了しました。
久々に打ち上げ参加です。
私は「マルボローの主題による変奏曲/ソル」と「ワルツ第4番/バリオス」を演奏しました。

201879183243.jpg

サンプル投稿削除

昨日、当ブログにギターやウクレレに関する記事が掲載されましたが、
これはホームページ作成会社がサンプルとして出してきたものが、誤って公開されたものです。
記事は私の意図することとは違っておりましたので削除いたしました。
すでにお読みになられた方にはご迷惑をおかけいたしました。

F.ソル/マルボローの主題による変奏曲

ブログに動画を貼り付けることができるようになりました。
7月8日(日)のサマーフェスティバル(横浜みなとみらいホール)の練習です。

鈴木大介特別レッスン

洗足学園ギターコース、鈴木大介客員教授の特別レッスンです。
今年度2回目、いつも懇切丁寧な指導をして頂いています。

201862093135.jpg

20186209325.jpg

201862093224.jpg

改変された楽譜について

先日、FBでの加納秀夫さんの投稿にお答えした折、そう言えばいくつか気になる改変をされた楽譜を思い出したので、指摘しておきます。

古典期の作品では近年初版およびそれに近い楽譜のファクシミリを見ることができます。またそれらを検証した原典版も出版されています。理論上明らかな間違いでなければ、初期出版譜を尊重すべきだと考えます。

 

F.ソル Op.31-4

2小節目のラに♯がついた楽譜を見かけますが、ロ短調自然的短音階Ⅴ度の和音と考えられますので、♯は必要ありません。

初期楽譜の運指はセーハ(ラ)を指示しています。

 

メッソニエ版(18世紀初頭)

201863173722.JPG

 

 

「発表会用ギター名曲集」現代ギター社

201863172410.JPG

 

D.アグアド、エチュード ホ短調

6小節目レに♯がついた楽譜があります。これもホ短調自然的短音階Ⅴ度の和音で♯はいりません。

 

Nuevo Metodo para Guitarra(Madrid,1843)

201863172734.JPG
 

「アグアード35のエチュード」全音楽譜出版社

201863172847.JPG

 

これら①②の例は和声的短音階七度音を通常半音上げることからなされた改変と思われますが、自然的短音階上の和音と考えそのままにすべきです。やや古い(ルネッサンス的)響きになるのが特徴です。この2曲がソルとアグアドという親しい間柄の作曲家の作例としても興味深いところです。

 

 

M.カルカッシOp.60-8

 

3段の2小節目は同主単調(ホ短調)のⅥ度と考えられますのでドはナチュラルです。

 

Brands edition c.1851 による原典版(CHANTERELLE470)

20186317303.JPG
 

「カルカッシ25のエチュード」全音楽譜出版社

20186317310.JPG

 

M.カルカッシOp.60-23

 

写真4段目最後の和音はいわゆる増六の和音で、低音のファと上声のレ♯が増六度を成しています。

 

Brands edition c.1851 による原典版(CHANTERELLE470)

201863173352.JPG

 

「カルカッシ25のエチュード」全音楽譜出版社

201863173437.JPG

 

粗探しのようにも見え恐縮ですが、上記4曲ともよく知られた曲であり、コンクールの課題曲などにも出題されることがあるようですので、あえて投稿させていただきました。

 

エアジン・ライブ

ライブハウスの老舗〈横浜エアジン〉で人生初ライブをします。といっても、ドイツ留学時代からの友人うめもとオーナーに我儘を言ってPAなしの生音です。ご予約はエアジンでも私でも結構です。

201852621853.jpg

サマーフェスティバル

神奈川ギター協会会員によるコンサートです。
私も独奏で参加します。

2018525105520.jpg

大萩康司特別レッスン

大萩康司客員教授の特別レッスンがありました。
みんなよく勉強したかな。

2018524204455.jpg2018524204515.jpg2018524204538.jpg2018524204555.jpg

茂木クラシカル優勝

昨日2018年5月5日行われた第49回クラシカルギターコンクールにおいて
洗足学園音楽大学4年の茂木拓真が第1位をいただきました。
非常にレベルの高い本戦出場者の中にあってこのような評価を得られたことは、
大変光栄なことであると思います。

2018568496.jpg

ギターレンクライス合奏団

3月25日(日)横浜市の杉田劇場で行われた神奈川ギターフェスティバルの時の映像がYouTubeにアップされました。
原善伸ギター教室のギターレンクライス合奏団の演奏です。
J.デュアート作曲の「オランダ紀行」から風車、牧歌、行進曲です。
https://youtu.be/z-Xf6lswRqk リンクされないので、左記アドレスを検索ウインドウにコピペしてごらんください。

201852916.jpg